心の重荷は、置いてから帰ってね。はづきがその荷物引き受けます