春分・オスターラ

今日は春分ですね。

 

西洋占星術では春分が1年の始まりで

この日の星周りで一年の動きがわかる日

とされている春分。

 

魔女の世界観では、

女神オスターラが若い貴婦人となり、

若い君主(天の御子)と出会い、

ここで情熱的な恋が芽生える日と言われています。

 

北欧の月の女神オスターラにちなんで祝う祝祭で

受胎、祝福、新しい始まり、

成熟、発達、入門などに関連する分野で

力を貸してくれる日と言われています。

そんな素敵なオスターラのエネルギーを

たくさん受けられるように、

花やつぼみを身に着けたり、

部屋に飾ったり、

ハーブや花を浮かべて入浴したり、

緑や花の多い場所に出向いたりして

過ごすとよいでしょう。

 

また、この時期に種をまいたり、

作物を作るために土に手を入れたりするもの

良いとされています。

オスターラの祝祭のオイルレシピの一つも

ご紹介しておきますので、

オイルがある人は調合して焚いてみて下さいね。

 

オスタラの祝祭のオイルレシピ

フランキンセンス 3滴

サンダルウッド  2滴

ベンゾイン    1滴

シナモン     1滴

クローブ     1滴

コメントを残す